FC2ブログ

子育て裏事情。 

今日のブログは長くなりますぜ~。

魔の3歳児。

今我が家では育児戦争が始まっています。



ティッシュをわざと全部出す。

こんなの序の口。

・気に入らないことがあると、色えんぴつを投げる。
・クレヨンをハサミで切り刻む。
・ママやばあばの洋服をハサミで切ろうとする。
・ばあばの首を絞める。
・長い棒を振り回し、パパの目を傷つける。
・物を投げる。
・人を叩く
・高い位置に置いてあるものを
椅子を持ってきて、わざと上から下へひっくり返す。
・かんしゃくを起こして、早口になり、何がなんだか
わからなくなっている
・気に入らないことがあると、行動を巻き戻す。

先日、朝から立て続けに物を投げたり、歯磨きをしない~!と暴れて逃げたり、
物をひっくり返したりと大変なときに・・・

お次はうんちとおしっこを漏らし、お着替えさせようとしても、
洋服を着ない。

仕方ないので、汚れたパンツを洗い、終わってひなの所へ行くと・・・

またまたやってはいけないことをしている。

えんぴつ削りのフタを取り、カスを出してぐじゃぐじゃに・・・
怒っても効き目なし。
しかもパンツを履かず、おしり丸出しで。

一番効く方法は放っておいて別の部屋へ行くことかな?と
思い、じいじがいるリビングへ。

そこでじいじが何気ない一言。

「ひなは愛情不足なんじゃないか?」

じいじは悪気があったわけではなく、
ひながどうしてこんなに突然かんしゃくを起こしたり、
言うことを聞かなかったりするのかと思って言った一言。

それはわかっているけれど・・・

今の私には この一言がズシン。

「そんなはずはないよ~。」と否定。

心の中で自分を責めて、
私がいけないから、ひなはこうなっちゃったのかな?
いやいや、これ以上愛情を注ぐって、できないよ。
毎日、できる限りの愛情を注いでいるよ。

そして、

またひなの様子を見に行くと・・・

お次は台所のテーブルの上にあったお餅を床にばら撒き、
手でちぎって粉々にしているではありませんか。

この姿を見て、
さっきのじいじの言葉が頭から離れず、

思わず・・・

私の心は張り裂けました。

「ひな~、お餅は食べるものだよ。
遊ばないよ。」

思わず、涙がどっとこみ上げてきました。

まさかひなの前でひなが原因で泣くとは・・・
自分でもびっくり。

気を紛らわそうと、急いで掃除機を持ってきて、
テーブルの下をお掃除。

今日は朝から何回掃除機かけているんだろう。。。

掃除機をかけながら、涙は止まりません。

ひなを責めるわけでもなく、ただただ悲しい。

「ひな~、ママは悲しいよ。」

そう言うと、ひなは笑っています。
私の泣き顔を見て、演技だと思っているのか笑っているんです。

そして、しばらくして、
逆ギレ。

私に向かって、なんとか、かんとかと言って怒っているんです。

その後は涙を拭いてとティッシュを持ってきてくれたり、
私にちょっかいばかりしていました。

きっと動揺してたんでしょうね。

ばあばが工場から戻ってくると、そのことを話し、
じいじが言った一言も即否定。

ばあばは自営業をしつつ、
子供を3人育てたけど、そんなにかまってあげられず、
ほったらかしで自然に育ったよと言っています。
ひなちゃんは本当にママを独占して、
愛情いっぱいで、愛情をかけすぎぐらいだよ~。

と言われ、救われました。

そして、その後は気持ちを切り替えて、
いつもの私に戻り、ひなと一緒に工作したり、
お散歩したりしましたが、

また夕方暴れん坊&かんしゃく娘に変身。

私の場合、誰かに話して、すっきりするからストレス解消できますが、
これが、旦那さんの帰りも遅く、話す相手もいなく、
いつも子供と二人きりだったら、虐待になりかねない。

もしくはうつになっているかも。。。

妊婦は本当に涙もろい。
ホルモンバランスがくずれているから?
まさか泣くとはね~。
今思えば、たいしたことないのに、笑っちゃう。

子供は思い通りにならないのが当然なのに。

育児は一生懸命になりすぎてはいけない。
いつかは解決できるのだから。
ほどよく力を抜いてやらなきゃね。

でも・・・

もし何かの病気とかだったり、
少しでも直せたりするのなら、
早く誰かに相談して、直してあげたい。

ひなは完璧主義なのかもしれない。
ちょっとしたことが自分の心の中で許せず、
流せないタイプだから、かんしゃくを起こすのかな?

大人になってそんなに繊細すぎたら、
つらくなっちゃうはず。

ただの赤ちゃん返りと個性が強くて、
カンが強い子ならいいんだけど・・・

今我が家では育児に悩んでいる時期です。

大人になって問題児になっても困るから、
今思う存分暴れておきなさい。

ちょっと第三者になった気分でそう思うことにします。



こんなに寝顔は穏やかで愛しいのに、
突然嵐はやってくる。

よく考えたら、ひなは赤ちゃんの頃からあまり昼寝しない子。
しゃべれない時期もかんしゃくを起こして、痙攣してた。
夜泣きもひどくて、夜中に散歩の日々。
気付けば、朝なんてことも多々あり。

これもひなの個性なのだ。

今は夜泣きもあまりなくなったから、いいと思わなきゃ。

毎日お風呂に一緒に入り、ママ~!ママ~!

夕方ちょっと洗濯物をタンスにしまいに行くときも
抱っこ!抱っこ!

抱っこして、移動。

寝るときは、絵本を5冊くらい読み、
ニヤニヤしながら、嬉しそうに眠ります。

べったりくっついて、
ひな~大好き!
ママ~大好き!と言い合いながら、
眠りにつくと本当に落ち着きます。

今日も無事に終わった~。
生まれてきてくれて、ありがとう。


こんなに長い文章に付き合ってくれて、
ありがとうございま~す。







にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

頑張って!!

ブログみて涙でた~!
ひなちゃんは病気とかではなく、ただ人一倍感情豊かで繊細でデリケートさんなんだよね~
優しい子なんだよ!

愛情不足じゃないよ!ひなちゃんはいっぱいパパママに愛情そそがれてるよ!!

きっとお腹の赤ちゃんにやきもちやいちゃってるんだろね。ママを独り占めしたいんだよね。
ひなちゃんは絶対ビックな子になるはず☆彡
今とっても大変な時期だと思うけど、あなたの育児は間違ってないと思います!
いつも目の前でみていてそう思うし、むしろ見習いないと思ってるし!!
自信もって頑張ってね!!

ひなちゃんはほーんとにママが大好きなんだよ☆彡

ブログからしか分からないけれど…
ひなちゃん、ベビちゃんにヤキモチ妬いてるんだな~って思います。
もちろん、ひなちゃんの個性もあるだろうけど、
愛情不足なんて絶対なーい!!

ひなちゃんじいじも悪気がないのは分かるけど…
うちのじいじも、時々、私の心の糸が切れるようなことを言っちゃいます。
そんな時はばあばですよね~。
母業の大先輩ですもんね。

うちのまるさんは今のところ破壊系ではないみたいだけれど、
逆に、それを我慢させる何かがあるんじゃないか…って思うことも。

反抗も癇癪も大事な成長。
子供の前では泣いちゃいけない、なんて思う時もありましたが、
最近は「ママも泣いたっていいじゃーん。人間だもん。」と思ってます。

3歳が人育ての第一関門かなぁ…頑張りましょー♪

育児戦争大変そうだなぁと思いつつ、今ひなちゃんは不安で不安でしょうがないのかなと思いました。愛情不足とは正反対で今までひなちゃんが一番で愛情をたっぷり注がれてきたから、産まれてくる赤ちゃんに大好きなママが取られるんじゃないかと不安なのでは?だから今ママを試しているのかもしれませんね!!こんな私でもママ私を好きでいてくれる?と。。
繊細な子だからこそ不安も人一倍なのかも!?悪いこといっぱいしてそんな時ぎゅっと抱きしめてママはひなちゃんが一番好きだよと言ってあげたら安心するのかな?と思いました。
もちろん毎日何回も言っていると思いますが、今ひなちゃんは本当に戦っているんですね。産まれてから最初の試練ですもんね。
本当に今ママもパパも大変だと思います。でもいつかお姉ちゃんになったひなちゃんが下の子をかわいがる様になればいいですね☆
頑張ってください!!いつも応援しています♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamsaya.blog119.fc2.com/tb.php/1692-567ca6fd