FC2ブログ

かまくら 

旅行のつづき・・・



ホテルから見下ろすと、この景色。

ずっと見ていても飽きないなぁ。

海育ちの私としては、やっぱり山もいいですなぁ。



夕飯はバイキング。

腹ペコで一気に食べて、そのまま目がうとうと~。

ママ~抱っこ~!となり、ついに腕の中で寝ました。
懐かしいこの感触。
食べながら寝るなんて、めったにないことだから、
その姿がとってもかわいかった~。

よっぽど雪遊びで疲れたんでしょうね。

歯磨きは特別免除!
起こして、無理矢理やったらかわいそうだもんね。
1日くらい平気かな?



写真は朝の妃菜。
「3歳です!」

お泊りで夜泣きしないなんて・・・拍手
夜はぐっすり眠り、
朝の寝起きも上機嫌。

私はパパさんと妃菜が寝ている間に
朝風呂へ。

眠いけど、このチャンスを逃すな!ということで。。。

1人時間、最高。

温泉で、1人でぼっ~っと外の雪景色を眺めて、
リセット。
自分を見つめ直し、今後やりたいことを思い浮かべながら・・・

ついつい育児で日々流されがちな今日この頃。



雪が結構降っていました。

さすがに寒い!のですが・・・



かまくらへ。

ひーちゃん、初めて見る かまくら。

初めて入る かまくら。



かまくらの中は快適。

この笑顔を見れただけでも、連れて来て
本当に良かった~。

帰り道、ふと自分が親にしてもらったことの
大切さに気付きました。

小学生から毎年家族でスキーに連れてきてもらっていましたが、
行きも帰りも父が運転。
地元からだと片道5時間以上はかかります。
子供3人を連れて、一緒に滑り、運転。
疲れただろうなぁ。
スキーウェア子供3人分の用意&帰ってきてからの洗濯物など、
母も大変だったろうなぁ。

育ち盛りの小学生子供3人と両親の
旅費を考えると・・・
ぞっとします。

子供の頃は何とも思っていなかったことが、
親になって初めて気付くことがたくさん。

改めて、両親に感謝したいと思います。

次は私達がお互いの両親を温泉へ
連れて行ってあげられるようになりたいなぁ。









にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comments

かまくら~いいね!

1日10分の自分時間ってのを作るといいって~なんかで読んだ。
その10分は自分のために、自分のしたいことを思いっきりやる。
ストレスとも上手に付き合いたいよね

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamsaya.blog119.fc2.com/tb.php/1688-fca32c3b